The Canvas Blog | ブログ

Vol.62 森戸神社参拝のあとは。三角屋根 パンとコーヒー

葉山でずっと気になっていた、三角屋根が素敵なお店
「三角屋根 パンとコーヒー」。

森戸神社のすぐ側にあって
よく通りかかってはいるのだけれど
私が通りかかるときは、タイミング悪くいつもお休みだった。

このままでは年は越せない!
と思い、年末最後の葉山でのお仕事の途中、再度お店を訪れた。

今日は幸運にも、
お店の前に『OPEN』のプレートが。
遂に、やったー!
期待に胸を膨らませ、中へ入ると、
美味しそうなパンが並んだ棚に目を奪われた。

三角屋根のパン棚

可愛いターコイズ色の棚には
食パンのほか、カンパーニュやクロワッサン、
メロンパンにサンドイッチなど、種類はとても豊富。

毎日朝3時過ぎから、
オーナーの奥様が一人で手作りされているそう。
ランチタイムが終わるころには、
ほとんどのパンが売り切れてしまうので、
利用する際は早めの時間帯をお勧めする。

何にしようか・・・
初回はやはり、食パンが気になる。

三角屋根には、
はちみつの食パン、山の食パン、角の食パンの3種類がある。

*はちみつの食パンは、生地にはちみつが入っており、
次の日もしっとりふわふわの触感を味わえる食パン。

*山の食パンは、乳製品不使用で、
塩・水・イーストで作った、少しハードな食パン。

*角の食パンは、国産小麦を使用した、
ふわふわもちもちの食パン。柔らかいので、小さなお子様にもおすすめ。

悩んだ末、今回は『山の食パン』と『角の食パン』の2種類を購入し、
せっかくなので店内で食べていく事にした。

三角屋根の店内三角屋根の可愛いインテリアカウンタースペース

店内は白とブラウン、イエローとブルーで統一されたオシャレな空間。

Free Wifi・電源が使える席が多いので、
今後はPCを持ち込んで、つい長居してしまいそうな予感。
また、子供用のイスや、トイレにはおむつ替えスペースもあるので、
子連れママにとっても大変有難い。

三角屋根のパンとコーヒー。上からの写真。
左:角の食パン       右:山の食パンのトースト
手前左:本日のコーヒー 手前右:バターと手づくりマーマレード

楽しみにしていた食パンを、コーヒーと一緒に。

まずは、角の食パンを一口。
これは今話題の高級食パンを思わせるみずみずしさ。
ふわふわモチモチで、私好み!

余計なものは一切入っていないパンは、小さなお子様にもぴったり。
私も家に帰って1歳の子供に食べさせてみたところ、
耳まで美味しく食べることができた。

購入から、夏は2日、冬は3日くらいは
焼かずにそのままで楽しむことができるそうなので
The Canvas Hayama Parkへ子連れでご宿泊の際は、ぜひ一度立ち寄ってみていただきたい。

次に、山の食パンを一口。
こちらは、通常の食パンよりちょっぴりハード。
お店のおすすめで、少しトーストして食べてみることに。
トーストしたことで、小麦の味やパンの甘みが
しっかりと感じられ、これまた美味しい!

お店で提供してくれたように、
お気に入りのジャムをつけてみたり
お家では、好きな具材を挟んで、サンドイッチにしても美味しそう。
色々試してみたくなる食パンだ。





これまで、パンについて熱く語っていたけど、
実は三角屋根は、コーヒーにもこだわっている。

三角屋根のコーヒー焙煎機

お店を入るとすぐに焙煎機があって、
お店がお休みの日に、オーナーがこまめに焙煎している。

三角屋根のコーヒー豆

コーヒーの種類も豊富で、全てスペシャルティコーヒー。
今回は本日のコーヒー『グァテマラ』を注文。

スペシャルティコーヒーならではの、
新鮮でフルーティーな酸味がとても心地よい飲み心地。
コーヒー豆の品質はもちろんだが、
オーナーの焙煎の腕がなければ、ここまで豆本来の美味しさを楽しむことはできないだろう。

オーナーのこだわりのコーヒーと
奥様の愛情が詰まった手作りパン。
そして、
利用する様々なお客様の事を考えた、居心地のよい空間。

三角屋根は、まさに私の理想のカフェ。
年の締めくくりに、とても素敵な葉山時間を味わうことが出来た。

三角屋根の年末年始の営業

嬉しいことに、1月1日~3日はOPENされるそうなので、
森戸神社への初詣の帰りに、ぜひ寄ってみてはいかがだろうか。

寒い身体もぽかぽかにしてくれる、美味しいコーヒーとパン。
そして温かい雰囲気に包まれた空間に、きっと心を満たすことができるだろう。

三角屋根のパンとコーヒー

*The Canvas Hayama Parkから車・バスで約10分。
 バス停「森戸神社」駅から降りてすぐ。

《三角屋根 パンとコーヒー》
 営業時間 12時から17時
 定休日  毎週月曜日・木曜日・金曜日
 Tel & Fax 046-884-9113

 公式HP:http://sankaku-yane.net
Instagram:https://www.instagram.com/sankaku.yane

Lovely Hayama time with bread and coffee :)
Kae,