The Canvas Blog | ブログ

Vol.57 葉山を彩る冬の観光名所、しおさい公園で紅葉を楽しむ

葉山の公園といえば、葉山公園が有名な観光名所。
私たちThe Canvas Hayama Parkから徒歩2分の近さで、
海の上に沈む夕焼けや、富士山の眺めが素敵なスポットだ。

葉山公園の他にも、葉山にはいくつか公園があるのをご存知だろうか。
披露山公園・あじさい公園・南郷上ノ山公園。
少し足を延ばして横須賀方面まで行けば、立石公園など。

観光客が訪れるほか、地元の方の
犬連れのお散歩コースとしても人気だったり、
子どもと一緒に遊ぶ家族の姿も。

しおさい公園の入り口。こちらで入園券を購入する

今日は、その中でも冬におすすめの
しおさい公園に行ってきたのでご紹介したい。

神奈川県の公園50選にも選ばれ、四季折々の花々を楽しめる公園だ。

逗子駅からは、バスに乗って「一色海岸」前で下車、徒歩1分。

The Canvas Hayama Parkからは、歩いて10分の近さ。
もしくは「葉山公園前」からバス、「葉山」で下車、徒歩4分。
バスに乗っている時間は徒歩1分と短いので、
お天気がわるくなければ歩く方がおすすめだ。

入口で入場券を購入し、いざ中へ。

平日の夕方に行ったためか、人はまばら。
その分、写真も撮りやすく
静かなしおさい公園でくつろぐことができた。

しおさい公園に入り、の入り口を振り返ったところ。まだ紅葉は始まったばかり。

出迎えてくれる木々たちは、秋から冬へ装いを変える、
衣替えの最中。

私が訪れたのは、11月の第3週目。
ほんのり色づき始めたもみじがまばらで、
鮮やかな紅葉まではあと少し。

しおさい公園でみつけたもみじのネックレス。ごつごつした岩に紅葉したもみじがそっとかかっていて、可愛らしい。

ごつごつした岩に、そっとかかっている
もみじのネックレスが可愛らしい。

しおさい公園内には、大きな池があり
色とりどりの鯉や、鴨の親子が悠々と泳いでいる。

小さい頃、手を叩くと鯉がよってくるのが
面白かったのだけれど・・

しおさい公園の鯉。立派な大きさでわんさか近寄ってくるから、少し怖い

しおさい公園の鯉たちは、何もしなくてもよってきてくれた。
餌をもらえると思っているのか、私を餌だと思ったのか。
いずれにしても、おなかを空かせているにちがいない。

しおさい公園の紅葉。まだ一部だけの色づきだが、池ごしの風景はとても風情がある

遠くから見ると、一部のもみじが
はっきりと赤くなっているのが分かる。
目にはいる木々がぜんぶ紅葉したら、きっと綺麗だろうなあ。

だけど、こんなふうに少しだけ色づいているのも
未来の風景に思いをよせられて、素敵。

しおさい公園、噴井の滝。いきおいよく湧き出る滝は、水しぶきがたっていて気持ちがよい。

しおさい公園には、池だけでなく
滝もある。

公園中が水で満たされているから、
なんとなくパワースポットのような
清らかな気持ちになるのもよい。

「噴井の滝」の名のとおり
いきおいよく噴き出す水が、しぶきを上げて力強い。

しおさい公園の小道。小道を抜けた先には何が待っているんだろう・・!

奥に進むと、小道を見つけたので入ってみる。
いったいどこに繋がっているのか。
素晴らしい絶景か、はたまた行き止まりだろうか。

少しわくわくしながら進んだその先には、
遠くに海が広がる開放的なスペースがあった。

冬は日没の時間も早まり、あっという間に日が暮れてしまう。
海の向こうからだんだんと染まっていく葉山の夕焼けは、
何度見てもいいものだ。

しおさい公園のベンチ。The Canvas Hayama Parkホームページの写真と似ていないだろうか?

ところで、こちらのベンチ、
どこかで見た風景と似ていないだろうか?

写した場所はちがうけれど、どことなく
同じような空気が流れている気がする。

あっと思い出してくれた方は答え合わせに。
なんだっけ、と分からなかった方は、
ぜひThe Canvas Hayama Parkホームページ
写真をご覧いただきたい。

葉山の冬は、澄んだ空気の中で
自然がくれる力を五感で感じられる季節。

ほんのりブルーの長者ヶ崎、葉山公園から望む富士山と夕焼け、
そしてしおさい公園の紅葉。

季節に合わせた葉山時間の過ごし方を、
これからも見つけていきたい。

 《葉山しおさい公園》
営業時間  午前8時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)
 定休日  月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月28日~1月3日)
公式HP:https://www.town.hayama.lg.jp/soshiki/shougaigakushuu/2/2/7822.html

feel your own "Hayama time" in winter..

Caori