The Canvas Blog | ブログ

Vol.71 タルト専門店Maron(マロン)~地元の方にも観光客にも愛されるケーキ屋さん~

2月14日といえば、バレンタインデー。
女性が男性に愛の告白としてチョコレートを贈るだけでなく、
友人同士で感謝の気持ちを表したり、
女子会でいつも買えない高級チョコを持ち寄ったり。

年々、人それぞれの楽しみ方にシフトしているのを感じる。

大切な人にバレンタインデーのギフトを贈りたいと思ったら、
葉山にも、うってつけのお店がたくさんある。

葉山で人気のケーキ屋さん、タルト専門店Maron(マロン)で買った、大人の生チョコタルトといちごたっぷりタルト。

中でも、今日は2018年1月にオープンした「タルト専門店Maron(マロン)」をご紹介しよう。

バレンタインデーは、もちろん
チョコ以外をプレゼントしたっていい。

お花、本、時計、ネクタイ、靴下・・
相手に合わせて贈り物を考えるのは、バレンタインデーに限らずとても楽しい。

甘党の相手、ケーキが好きな相手、チョコレートが苦手だけれどお菓子が好きな相手。
そんな男性には、見た目も華やかで、食べても美味しい
タルトやケーキを贈るのはいかがだろうか。

葉山で人気のケーキ屋さん、タルト専門店Maron(マロン)の入口。中にケーキ屋さんが広がっているとは思えないくらいの、一見ふつうの建物。

Googleマップ片手に、本日のお目当てタルト専門店Maronを探す。
一見、中にケーキ屋さんが広がっているとは思えない
マンションの一室のような入口を発見。

可愛らしいリースと、「本日残りわずかです」の看板が目に入る。
お目当てのタルトはまだあるかな?あわてて中に入る。

「いらっしゃいませ」と笑顔で迎えてくれた女性が、
タルト専門店Maronのオーナーパティシエ、駿河さんだ。

大阪出身、シェフとして経験を積んだ後、パティシエとしても経験を積まれ
東京のお菓子の学校で教壇に立って教えられていたとのこと。
その後、この葉山の地でご自身のお店を構えることを決意。

タルトをつくるところから
お店の接客、インスタやfacebookなどのSNSまで
基本的にはおひとりで運営されているとか。

葉山で人気のケーキ屋さん、タルト専門店Maron(マロン)の中。ケーキ越しに見えるキッチンは、元々あったものではなく、0から作ったものだとか。

奥に見える素敵なキッチンは、この建物に元々なかったのではないか?と
思うぐらいの規模。
なんと、何もキッチン設備がなかったところから
つくられたそうだ。

葉山で人気のケーキ屋さん、タルト専門店Maron(マロン)のケーキたち。この日はラジオでお店の紹介をされたため、いつもより早くなくなってしまったそう。
地元の方にも人気のお店のため、
いつも午後になるとケーキは少なくなってしまうそう。

偶然にも、この日の午前中にラジオで紹介され、
普段以上にお客さんが訪れたため、
残りわずかという状況だった。

葉山に住んでいる方にも、観光客の方にも
愛されているお店なのだろうなと感じた。

残っている中でおすすめを伺うと、生チョコタルトとのこと。
こだわりのチョコレートをふんだんに使った、「大人の生チョコタルト」。
チョコタルトは良く食べるけれども、生チョコタルトはあまり食べたことがない。
迷わずこちらをチョイス。

冬の季節にぴったりな、イチゴの赤が可愛い「いちごたっぷりタルト」にも一目ぼれ。

甘いものが苦手な人のために、タルト専門店Maronでは
キッシュも用意している。
タルト屋さんのキッシュは、生地も格別に美味しそうだ。
次はぜひ、キッシュも一緒に頂きたい。

葉山で人気のケーキ屋さん、タルト専門店Maron(マロン)で買った、大人の生チョコタルトといちごたっぷりタルト。
さくっとしたタルト生地は、口当たりが軽く
ぱくぱくと食べてしまった。

濃厚だけれどしつこくない、ちょうどよい甘さの大人の生チョコタルト。
イチゴの甘酸っぱさと、ほんわりした生クリームが合ういちごたっぷりタルト。

バレンタインの贈り物としても、
何でもない日の手土産としても
自分へのご褒美としても。

いつでも食べたい、素敵なタルトたちだ。

葉山で人気のケーキ屋さん、タルト専門店Maron(マロン)のカレンダー。定休日のお知らせは、公式Facebookに毎月掲載されている。要チェック。

《タルト専門店Maron(マロン)》
住所:240-0111 神奈川県 三浦郡 葉山町一色769-1
営業時間:10:30~18:00
定休日:Facebookを確認
TEL:046-854-5583
公式Facebook:https://www.facebook.com/CafeMaron820/

Give love and tart for your family, lovers, friend.

Caori
…‥‥・ …‥‥・ …‥‥・
「暮らすように滞在する」五感で楽しむ葉山
The Canvas Hayama Park
…‥‥・ …‥‥・ …‥‥・
ウェブサイト/フェイスブック/インスタグラム