The Canvas Blog | ブログ

Vol.90 今年も夏が始まる~葉山の海開き~

今年も葉山の海がオープンした。去る2019年7月5日、森戸海岸海水浴場で
森戸神社 森屋祢宜によって海開き式が執り行われた。

葉山2019年海開きの様子。森戸海岸海水浴場にて。

当日は梅雨の晴れ間の爽やかな風が吹きわたり、笹やしめ縄をゆっくりと
揺らしている。最初に葉山、山梨町長が海水浴客の安全を願うと
ともに美しい海を楽しんでもらいたいと開会の式辞を述べた。

葉山2019年海開きの様子。森戸海岸海水浴場にて、開会の式辞。

鈴木葉山警察署長ら関係各位による玉串奉納のあと、大宮森戸海水浴場組合長
、葉山町長が水際にて海神に供物を奉納、海と人の安全を祈願。

葉山2019年海開きの様子。森戸海岸海水浴場にて。葉山町長、警察署長らなど関係者各位による祈願

大宮さんは挨拶の中で、特に今年、森戸海水浴場では日本で初めてのプラスチックフリービーチの実現に取り組んでいると話す。海の家などで飲食物の提供にプラスチックカップや
ストローをなるべく使わず、ヤシの葉で作られたお皿や紙ストローを使用。
次世代に美しい海を残すために、海の家のみならず海岸全体でこの環境問題に
取り組んでいる。また「葉山の海にはゴミ箱はありません!」と原則ゴミ持ち帰りを推進している。

bluemoon

昨今の海の家は、それぞれがコンセプトを掲げ、そのスタイルや店舗デザインは実に魅惑的な風情を持っている。
提供されるドリンク、フードも個性的で斬新かつ美味しい。
ひと夏の出店とは思えない充実ぶりである。
都内から離れたいわば田舎の海岸はこの夏、街よりトレンドなリゾート発信地へと変身するのだ。

葉山の海の家

森戸海岸では、OASIS・LAH・たかすな・NOANOA・たからや・FLAT・丸三・末広など。

THE SAIL HUS

一色海岸では、Blue Moon Hayama・UMIGOYA ・S PLUS・さざ波・一色ロイヤルビーチ・SEASIDE SURF RIDER・THE SAIL HUS。

長者が崎、大浜海岸の海の家

長者が崎、大浜海岸には、TST HAYAMA・なぎさ。

今年も多くの海の家がオープン予定である。

そして、2019年も葉山の海はイベントが盛りだくさんである。
7月13日には葉山港でヨットフェスが開催される。
町内で事前キャンプを行っている英国チーム選手などによるレース観戦、乗船体験が楽しめる。

20日にはHAYAMA海の学校による波乗り体験、25日は葉山海岸花火大会と続く。
もうすぐ梅雨が明けると、他府県及び海外からも多数の観光客が訪れ、
今年も賑やかな葉山になるだろう。

葉山の海と富士山、サーファーの方。くっきりと見えた富士山が美しいです。

遅い夏を迎えて揺らめく太陽が顔を出すと、夏の葉山はいよいよ本番。。
葉山の海岸の水の透明度は高く美しい。

ひとびとの心にも美しい思い出が残るように願いたいものである。

The beach in Hayamaopened on 5July, 2019.
Yoshifumi,
…‥‥・ …‥‥・ …‥‥・
「暮らすように滞在する」五感で楽しむ葉山
The Canvas Hayama Park
…‥‥・ …‥‥・ …‥‥・
ウェブサイト/フェイスブック/インスタグラム