The Canvas Blog | ブログ

Vol.93 海辺の美味しいピザ屋さん。ピッツェリア・イル・ベリエッロ(pizzeria il veliero)

The Canvas Hayama Parkには、近隣のお店のパンフレットや
ショップカードを紹介しているファイルがあるのですが、その中でずっと気になっていた
ショップカードのお店「ピッツェリア・イル・ベリエッロ(pizzeria il veliero)」。

赤い文字でPIZZERIAと書かれたショップカードには、大きく白い帆を張った船の絵が描かれており、
全体を囲むターコイズブルーとのコントラストが、まるでリゾートに来たかのような、非日常気分にさせてくれる。

イル・ベリエッロのショップカード

久しぶりに葉山へ訪れたこの日は、あいにくの雨。

せっかく葉山に来たのだから、気分だけでも海を感じたいな。
そう思った時、ふとあのショップカードを思い出した。

今日のランチはイル・ベリエッロに行ってみよう!

The Canvas Hayama Parkからお店は、徒歩だと約20分、バスだと海ルートで3駅先。
神奈川県立近代美術館のすぐ先なので、美術館の帰りにふらっと立ち寄れる距離。
ちょうど雨も小雨になってきたので、試しに歩いて向かってみることにした。

この日はゴールデンウィークで葉山芸術祭期間中だったので、
美術館前に芸術祭の旗が飾られていて、なんだか得した気分になれた。

神奈川県立近代美術館外観。葉山芸術祭のフラッグが展示されている。

神奈川県立近代美術館についてはこちら

美術館を通り過ぎ、カーブの強い坂道を下っていくとすぐに、
ショップカードと一緒のデザインの看板が目に入った。

il Veliero外看板。ポストカードと一緒のデザイン。il Veliero外観。白い壁に木の手すり。2階へと続く階段がある。

お店の外観をみると、真っ白な壁面にウッドデッキが見える。
まるで日本を飛び出したかのような佇まいは、旅の気分をさらに盛り上げてくれる。

2階へと続く外階段を上ると、また違ったお洒落な壁看板が見えた。
1段1段上るごとに、ワクワクとドキドキが止まらない空間づくりは、まさに本場そのもの。
最後の段を上り終えた先に、店内へ進む入口があった。

il Veliero外のメニュー看板。ピザやパスタなどの定番メニューと、営業時間がかかれている。il Veliero入口。白い両手扉の上に、店名が書かれた木のプレートがかかっている。

いらっしゃいませ!

中へ入ると、素敵な笑顔の定員さんが出迎えてくれた。
店員さんは皆お揃いで、南国のお花がプリントされたマリン調のベストを着用している。
私が今まで見た中で、一番オシャレな制服だと思う。

お店の奥にはオープンキッチンがあり、
黄色とスカイブルーのタイルで造られた、お洒落で鮮やかなピザ窯に目を奪われた。
これは本場イタリアの窯職人が作ったオリジナルの窯だそうで、タイルで見事に「IL VELIERO」と店名が刻まれている。

ピザ釜の手前のカウンターには、様々な形の手作りパスタが展示されていた。
ワクワクさせられるアイテムがお店の至る所に並び、大人しく席へ着くことを拒みたくなってしまう程素敵な空間だった。

il Velieroピザ窯。黄色とスカイブルーのタイルで造られていてお洒落。「IL VELIERO」と店名が刻まれている。 il Veliero手作りパスタが8種類並んでいる。様々な形があって、可愛い。

お店の中にいると、不思議と雨の日の憂鬱を忘れ、一気に気分が明るくなってしまうから不思議。
そういう気分を盛り上げてくれる演出がお店全体に溢れていて、本当に素敵。

食欲も増してきたので、そろそろ席へ着いてメニューを決めることにした。

白い窓の先には海が見える。壁にはレトロなパイナップルのライトがかかっている。

席へ着くと、窓の先には海が眺望できた。
壁のパイナップルのライトが南国気分を盛り上げてくれる。

メニューには豊富なピザやパスタが並ぶ。
平日にはお得なランチセットもあるようだ。

普段なかなかメニューを決められないタイプだけれど、
このお店については、イタリアンの王道が食べたくなり、マルゲリータとペペロンチーノで即決。
サラダもシンプルに、グリーンサラダを注文した。

さて、料理が出来るまで、また店内を散策してみよう。

階段の途中に、レトロなミッキーとミニーの置物がいる。壁にはサッカーのユニフォームが飾られている。4人掛けの木のテーブルが見える。子供用の白いハイチェアが2つ並ぶ

3階へと上る階段は、緩やかで白を基調としたらせん階段で、店内の雰囲気に馴染んでいる。
階段の途中にはレトロなミッキーとミニーの人形があって、壁にはサッカーのユニフォームが飾られている。

店主の趣味が感じられるこのスペースは、一段一段のぼっていくごとに
お店の一員になれた気がして、気がつけばファンになっているから不思議。

3階は、2階と統一された設えで、
奥には大テーブルもあり、ちょっとした会席にも利用できる。
子供用のイスもあるので、子連れファミリーでも安心だ。

il Veliero2階

階段から見下ろす2階は、まるで舞踏会にでも来たかのような、キラキラした景色が広がる。
女子旅で訪れたら盛り上がる事間違いなしだ。

そうこうしていると、美味しそうな匂いが店内に広がり、席にお料理が運ばれてきた。

il Velieroのマルゲリータ。横にはグリーンサラダが並ぶ il Velieroのペペロンチーノ

地元野菜のグリーンサラダとマルゲリータ。
マルゲリータには、自家製の唐辛子オリーブオイル付。

まずはサラダからと言いたいところだが…待ちきれずマルゲリータへ手を伸ばす。
一切れ手に取ると、フレッシュな水牛のモッツァレラチーズがお皿の中心からとろりと伸びていく。
そのチーズをうまく手におさめ、口へと運ぶ。

一口食べて驚いた。
フレッシュなチーズはもちろんのこと、驚くほどトマトがジューシーなのだ。
生地も焼きたてで、小麦の旨みが詰まっている。これこそまさに、本場の味なのだろう。
毎日食べたくなるピザだった。

グリーンサラダは一つ一つの野菜がフレッシュで、
シャキシャキふわふわ、旬の野菜の個性を楽しめる。

ペペロンチーノはシンプルがゆえ、自分で作るとなかなか難しいメニュー。
こちらのペペロンチーノはまさに私の理想の味。少し太めのパスタにちょうどよくオイルソースが絡み、
最後まで美味しく食べることができた。

il Velieroの新作、揚げピザ

本日は店主のご厚意で、新作の『揚げピザ』を試食させていただくことになった。

揚げたピザは初めての体験で驚いたが、一口食べてみると相性抜群。
手作りの生地だからこそ楽しめる、新鮮なピザの楽しみ方だなと感じた。

定員さんの明るい笑顔と、素敵な空間で。
旅の思い出に残るイタリアンを、ぜひ味わってみてください。

Pizzeria il Veliero Hayama
https://www.pizzeria-ilveliero-hayama.com/

営業時間
11:30~15:30(L.O.15:00)
17:00~21:00(L.O.20:00)
日曜営業

定休日:水曜日、第3火曜日
*営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

Would you like to eat a pizza in a nice space while looking at the sea?
Kae,
…‥‥・ …‥‥・ …‥‥・
「暮らすように滞在する」五感で楽しむ葉山
The Canvas Hayama Park
…‥‥・ …‥‥・ …‥‥・
ウェブサイト/フェイスブック/インスタグラム